新着情報

右肘が痛くなり 物を持つのが大変です

大変お待たせ致しました 40歳代の男性で何の原因もなく 右肘が痛くなり来院し治療を始めました

1回目は肘を中心に屈曲 伸展と内旋と外旋の抵抗運動をメインに治療しました

これで 少し痛みは薄らいで来ました

2回目は 1週間後に来ていただき 肘に関係する関節を調整しました

頭蓋骨の 前頭骨 側頭骨 後頭骨の動きを検査して軽く調整 次に胸の肋骨の調整と

骨盤の左右差を調整して 仰向けに寝て頂き両足を軽く引っ張りますと 右足が少し固いので

腰掛けて頂き 右の骨盤を軽~く引っ張り もう一度仰向けに寝て頂き 両足を軽く引っ張ると

両足共 ぐにゅぐにゅと動く様に なりました 患者さんも 引っ張ってもらいぐにゅぐにゅ動く

感じを体感して頂きました

全身の筋肉や関節が緩んできたのです

肘を動かして見ると 患者さんは「いや~かる~いなあ」と喜んで頂きました

ありがとうございます感謝です 2回目は20分ほどで治療を終えました

最後まで読んで頂きありがとうございます

pagetop